iQOSのTwitterサポートについて

どうも、ひつです。
間隔がだいぶ空いてしまいましたが1か月ぶりの更新となります。
富士山で初雪が観測されたと思ったら北海道の方でも雪が降ったそうですね。
そんな私は本格的な冬のシーズンに備えてこたつを出しました。
周りの人に出すのが早いという人が多いですが住んでいるところが寒すぎるので致し方ないってやつです。
自宅のどの部屋にもエアコンが無いのでちょうどいい感じです。

さて、本題に入りますが私は8月の下旬にiQOSを購入しました。
購入してからメンテナンスをろくにやっていなかったので備え付けのプラスチックの板のようなものでホルダー(本体)の中を掃除していました。




なんということでしょう、中身の一番やっちゃいけない部分が見事に折れましたw

ちなみにこのiPhoneの上に乗っているものが俗にいう加熱ブレードというものです。
これが折れた状態で電源を付けると赤ランプが高速点灯して使えませんよという合図を出してくれます。
壊れて気づいたけどそんなところにもセンサーが付いているのかとビックリする反面勉強になりました。

これでは流石に直しようがない(アロンアルフアを付けてワンチャンと考えたけど止めた)のでサポートセンターに電話しようとしたら対応時間外だったのでメールを送りました。
メールが返ってきたのは約24時間後でした。




公式サポートから上記のように突然連絡がありました。
「iQOS 壊れた」などでエゴサしているのでしょうか。

初めは失礼ながら偽物、新手の振り込め詐欺かと思いましたが公式のマークが付いていたのでDMで連絡を取り合うことにしました。
以前にiQOSの公式サイトで個人情報の登録、ホルダー、バッテリーチャージャーの登録をしていたのでスピーディーに連絡を取ることが出来ました。

14769753250.jpeg

その結果と致しまして連絡から約2日後に新品のホルダーが無償で届きました。
保証期間内であれば1回のみ交換可能?のようで追加の料金が発生しなくてほっとしています。
壊れたホルダーは加熱ブレードと一緒に返送用の袋(送り先に着払い)に入れてそのまま宅急便屋さんにお返ししました。

一番はやはり電話なのですがサポートセンターに繋がるまでに30分以上掛かる時が多々あるらしいです。
そうなるとメールになりますが約24時間後に返ってくるのでこれも営業時間内外としてもちょっと遅い。
営業時間内にTwitterでDMを送れば迅速、丁寧に対応してくれるので普段から使っている人なら断然おすすめをします。

今回の件についてはコンビニで購入した商品のアフターサポートをSNSで行って頂いたことに感動したので共有したかった次第です。
今後もこのような出来事が増える可能性があると思います。
新しいビジネスの姿勢としては良いのではないでしょうか。

@IQOS_Support←iQOS公式アカウントはこちらから


それでは、また会う日まで。